韓国料理大図鑑

プルタク

 

メルマガバックナンバー

불닭】 プルタク

説明:激辛に味付けた鶏肉料理

カテゴリ:肉料理

価格:1人前5,0006,000ウォン

場所:専門店

辛さ:★★★

 

 

 

料理概要

 

激辛に味付けた鶏肉料理。プルは火、タクは鶏肉を表す。日本ではブルダックとも表記されている。特に辛いことで有名なチョンヤンコチュを用いて激辛のソースを作り、そのソースに鶏肉を漬け込み直火で焼いて作る。鶏肉の部位は骨をとったモモ肉が代表的だが、骨つきモモ肉、手羽肉、足なども同じ味付けで提供されている。「火の鶏」という名前が示すように、味はトウガラシを多用する韓国料理の中でもずば抜けて辛い。食べる際はヌルンジ(おこげにお湯を注いだもの)で舌をなだめながら食べるのがよい。主に専門店で食べるメニューであり、2004年の夏頃から人気が急上昇し全国に拡大していった。海外進出も始まっており、元祖格の紅草火鶏(ホンチョプルタク)は2005422日東京渋谷に初の日本支店をオープンさせた。

 

戻る

トップページへ