韓国料理大図鑑

チムタク

 

メルマガバックナンバー 韓国料理うんちく付きガイド 玄人のための超いいかげんレシピ

찜닭】 チムタク

説明:丸鶏を野菜や麺などと一緒に煮込んだ料理

カテゴリ:麺料理

価格:1人前6,0008,000ウォン

場所:専門店

辛さ:★★―

 

 

 

料理概要

 

丸鶏を野菜や麺などと一緒に煮込んだ料理。チムは蒸し煮の意、タクは鶏。タッチムとも呼ばれる。もともとは慶尚北道安東(アンドン)の郷土料理であり、2001年に入って突然ソウルで大流行し全国的に有名な料理となった。鶏肉をニンジン、タマネギ、ジャガイモ、キュウリ、トウガラシなどの野菜やタンミョン(春雨)などと共に長時間煮こみ、醤油、砂糖、ゴマ油などで味付けて作る。注文は鶏肉を1匹、1匹半、2匹というように何匹単位でなされ、大皿に盛られたものを数人で囲んで食べるのが一般的である。主に専門店でのみ食べられる料理であり、チェーン店も多い。ただし2001年から2002年にかけては大流行したが、現在はそのブームも下火になり、急激に増えた専門店もその数を減らしつつあるのが現状である。

 

戻る

トップページへ