韓国料理大図鑑

チャプチェ

 

メルマガバックナンバー 韓国料理うんちく付きガイド 玄人のための超いいかげんレシピ

잡채】 チャプチェ

説明:タンミョン(春雨)と野菜を炒めた料理

カテゴリ:麺料理

価格:1人前3,0006,000ウォン

場所:中華料理店、宮廷料理店、屋台など

辛さ:―――

 

 

 

料理概要

 

タンミョン(春雨)と野菜を炒めた料理。漢字では雑菜と書き、細切りにしたいくつもの材料を使った料理との意。細切りにした野菜やキノコ、牛肉などとタンミョン(春雨)をゴマ油で炒めて作る。特に材料が決められているわけではなく、タマネギ、ニンジン、キュウリ、セリ、タケノコ、トウガラシ、キキョウの根など多様な野菜が用いられ、キノコもシイタケ、ヒラタケ、イワタケなど様々な種類が使われる。中華料理と宮廷料理の両方にルーツがあり、中華料理屋のメニューにある一方で、韓定食の一品として登場する。その一方で高級料理としてではなく、惣菜として家庭でも作られ、屋台や学生食堂などのメニューにも並ぶ。日本にある韓国料理屋ではサイドメニューとして親しまれ、その店が専門とする料理に関係なくメニューに載せられている場合が多い。チャプチェをごはんの上に乗せた、チャプチェパプという料理も人気が高い。

 

戻る

トップページへ