韓国料理大図鑑

プデチゲ

 

メルマガバックナンバー 韓国料理うんちく付きガイド 玄人のための超いいかげんレシピ

부대찌개】 プデチゲ

説明:ハム、ソーセージ、ラーメンなどのチゲ

カテゴリ:鍋・スープ料理

価格:1人前5,0007,000ウォン

場所:専門店、食堂

辛さ:★★―

 

 

 

料理概要

 

ハム、ソーセージ、ラーメンなどのチゲ。プデは韓国語で部隊の意。京畿道(キョンギド)の議政府(ウィジョンブ)で米軍基地から流出してきたハムやソーセージを、チゲに応用したのが始まりとされ、通常のチゲ料理と違って洋風の食材を用いて作られるのが特徴である。議政府市が発祥の地とされるため、現地では発祥の地をアピールするため、議政府チゲの名で呼んでいる。牛肉でとったスープを鍋に入れ、タマネギ、長ネギ、春菊などの野菜類、白菜キムチ、豆腐、キノコ、タンミョン(春雨)、韓国モチなど多種多様な材料を加えて煮る。ハム、ソーセージなどのほかにランチョンミート、スライスチーズなども用いられる。ラーメンにはインスタントの麺が使われる。味付けには、粉末唐辛子、ニンニク、塩などが用いられ、仕上がりは辛い。食堂や居酒屋のメニューにも登場し、また専門店も多い。大きな鍋を4~5人でつつくのが普通であるが、食堂によっては1人前のプデチゲをだすところもごく稀にある。

 

戻る

トップページへ