韓国料理大図鑑

タッコムタン

 

 

닭곰탕】 タッコムタン

説明:鶏肉を煮こんだスープ

カテゴリ:鍋・スープ料理

価格:1人前4,0006,000ウォン

場所:食堂

辛さ:★--

 

 

 

料理概要

 

鶏肉を煮こんだスープ。タッは鶏のこと。コムタンは長い時間かけて煮出したスープの意。鶏肉を長ネギ、ショウガ、ニンニクなどと長時間煮込み、塩、胡椒、または唐辛子などを混ぜた調味ダレで味付ける。家庭料理として作られるほか、食堂や、スープ料理を専門とする店で食べられる。コムタンにはいくつかの種類があるが、通常ただコムタンと呼ばれる場合は、牛肉と牛の内臓を煮込んで作ったスープのことをさし、牛テールを用いたコムタンをコリコムタンと呼ぶ。タッコムタンと同様に、牛肉のかわりに鶏肉を使ってアレンジした料理としては、ユッケジャン(牛肉の細切りをいれた辛いスープ)を鶏肉で作ったタッケジャンがある。

 

戻る

トップページへ